コンセプト

こだわり抜いた木製建具は、これからの一生を共にする程、お客様にとって大切な思い出となる代物です。
使うほどに愛着が湧き、本当に満足してもらえる製品を作り出すことをモットーとしています。

わたしたちの木製建具は、毎日お客様の目に触れるものだからこそ、お客様が見て満足し、触れても満足できる製品でなければなりません。
当社には、製品を一生使い続けていただくために必要な「技術」と「経験」があります。
一つ一つが手作りであり、高価なものでもあるため、当社の製品を選んでいただいたお客様には「価格以上の価値がある」と思っていただける最高の品質でお届けすることをお約束します。

コンセプト コンセプト
木

木製建具の特徴

木製建具は多くの長所がある一方で、木の短所も併せ持つ製品です。

木には「調湿性」というものがあり、湿度が高いと湿度を吸収し、乾燥していると湿度を放出するという性質があります。
そのため、アルミ製建具に比べて、結露やカビを防止できるという利点がありますが、雨がかかるような屋外だと変形しやすく、傷みやすいという短所もあります。
また、湿度や水分を吸収することで木が膨らむため、軽い傷や凹みが付いた場合には、水を含ませた布をしばらく当てておけば、ある程度元取りの状態に戻すこともできます。

オーダーメイドが中心のため、価格は比較的高価となりますが、建具に使う木の組合せは自由で、デザインも豊富、建具としての断熱性も高いため、価格以上の価値を実感していただけます。

木材

  • スプルス

    軽軟で弾力性があり、無臭で肌目は緻密

  • ヒバ

    抗菌・防虫・耐水性が高く、鼻に通る香りがある

  • 防菌・防水・吸湿性に優れ、軽軟で独特な香りがある

建具製品ラインナップ

アコーディオン障子

アコーディオン障子

【特徴】

・ 優れた断熱性で、冷暖房がよくきく省エネ設計
・ 湿気を通さないので窓ガラスの結露防止する
・ 洋室・和室どちらににも対応したデザイン
・ 開閉自在で様々な明かり採りが可能
・ 高級和紙を使用

●窓タイプ

室内側に障子桟、窓側に紙貼りを施した一般的な障子のカタチである標準タイプ。
装飾性を兼ねた窓であれば、窓外(外観)にも障子桟が見えるよう両面桟でも製作致します。

●雪月タイプ

障子の下半分、または上半分を上げ下げできる雪月タイプ。
お部屋の環境に合わせてプライバシーを保ちつつも採光・換気が行えるなど様々なバリエーションを楽しめます。

●間仕切りタイプ

両面に桟を施した間仕切りタイプ。
お部屋を仕切るのはもちろん、全開すれば空間を広く活用することが可能です。

新製品についてはメニューの『製品開発』で紹介しています。

新製品ラインナップはこちらから

製作・修繕に関するお問い合わせはこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

3営業日以内にご連絡いたします。

お電話でも承ります。
076-243-1234
受付時間:9:00-17:00(月~金)